女性の美容・恋愛・お悩みブログ

投稿日:2022/1/5

<痩身>ダイエットして痩せてしまって「彼氏が超がっがりした」女性のアソコ

人の体型は好きずきですから、今回は体験談をいくつかご紹介したいと思います。どこの部位を痩せさせてしまったら彼氏が超がっかりしたのか。あるいは別れることになってしまったのか? 長く彼氏に愛され続けたい女性は、熟読してみてはいかがでしょうか。
さっそく見ていきましょう。

■1:胸
「ぼくの彼女は、付き合いだした当初、65キロとぼくより重たかったんです。身長が150センチですからデブの巨乳だったのです。それが2年くらいして、45キロになりました。FカップがBカップです。
ゴメンナサイ(๑≧౪≦)てへぺろって別れました」(23歳・大学生)
デブの巨乳に(๑≧౪≦)てへぺろ ねえ。女性からすれば、しばき倒したい男かもしれませんね。

■2:お腹
「多くの女性が疑問に思うかもしれませんが、ぼくは彼女のお腹が痩せたときに心底がっかりしました。ペッタンコのお腹って、エロくないんですよね。なんか難民みたいで」(25歳・飲食)
男はやっぱり多少ぽちゃな女性が好きなのでしょうか?

■3:顔
「顔が痩せるというのを、ぼくは彼女をとおして初めて知りました。もうね、別人なんですよね。デブのときの彼女って、表情が顔の中央にキュッと凝縮されていましたが、痩せてから非常に表情豊かな女性になりました」(28歳・コンサル)
デブのときって、表情が顔の中央にキュッと凝縮されるんですね。絵が浮かびますね。キュッと。

■4:お尻
「彼女はデカイお尻をずっとコンプレックスに思っていましたが、ダイエットに成功して小尻になってからは、ぼくがじぶんの彼女の小尻にコンプレックスを抱くようになりました。
やっぱりデカイほうがいい!」(27歳・鉄鋼)
お尻はデカくて揉みがいのあるほうがいいとは、よく聞きます。

いかがでしたか? 体型は好きずきですので、多少、笑い飛ばして読めるように誇張しつつご紹介しました。ダイエットに必死になる前に、彼に「痩せてほしい? どこまで痩せたらいいと思う?」と相談してみてもいいかもしれないですね。