女性の美容・恋愛・お悩みブログ

投稿日:2022/1/4

<痩身>ズボラ大歓迎! ありふれた動作でカロリーを消費する4つの方法

朝起きて、昼ごろまでぼ~っとしていても、お腹が減りますよね。この理由を述べる述べ方はいくつかありますが、一番わかりやすい理由は、座っているだけで人は1時間に60キロカロリーを消費するからです。
あなたはなにもしていなくても、心臓は絶えず動いており、各内臓器官だって、フル稼働しているので、カロリーを消費しているのです。
今回は、ありふれた日常の動作だけで痩せることができるかも! という視点で、ダイエットについてお話をしたいと思います。

●電話でしゃべっているだけで100キロカロリー
30分ていど電話でおしゃべりをすると、100キロカロリーを消費していることが、実験で明らかになっています。
こういうのはズボラさんにはぴったりですよね。500キロカロリーを消費したければ、友だちと電話で3時間弱、お話をすればいいということです。

●メイク&ヘアアレンジ
メイクとヘアアレンジで、毎日1時間くらいかかっている女性は、その合計で150キロカロリーくらい消費していると言われています。
ビールの大瓶1本が約80キロカロリーだと言われていますから、毎日のメイクだけで、大瓶約2本ぶんのカロリーを消費していることになります。でも、なかなか痩せないですよね? でも、理論上は、これくらいのカロリーを消費しているんですって!

●マウスをクリックする 
パソコンのマウスをカチカチとクリックすると、1クリックにつき、約1.5キロカロリーを消費します。
OLさんでも、忙しい女性は、1日に1万クリックくらいしているのではないでしょうか?1万クリックだと、15,000キロカロリーを消費しているという単純計算になります。
ナポリタンのスパゲティが約500キロカロリーですから、その30皿ぶんに相当するのが、クリック1万回です。超意外ですよね。

●掃き掃除・拭き掃除
掃除は意外とカロリー消費が少なく、30分の拭き掃除で約100キロカロリーの消費。掃除機を30分かけまくっても、たかだか50キロカロリーの消費にしかならないそうです。掃除するの、やめときますかね?

いかがでしたか? 海外のおもしろサイトをもとに情報をお届けしましたが、これは冒頭にも書いたように、人は呼吸をするだけでもカロリーを消費する生きものであるから……という前提に立ったダイエットに関する見方の1つです。
理論上は、消費カロリーが摂取カロリーを上回れば、痩せるわけですから、マウスを1万回でも10万回でも、じぶんが消費したい回数ぶん、クリックすると痩せると言えますよね。