女性の美容・恋愛・お悩みブログ

投稿日:2021/11/4

<ダイエット>居酒屋のメニューのなかで「太りにくいメニュー」ってな~んだ!?

居酒屋は女性のお客さんを取り込もうとして、各店舗が一生懸命、工夫を凝らしていますよね。水曜日は女性は半額……みたいな映画館のようなサービスがある居酒屋もあります。
今回は、居酒屋の「女性のヘルシーコース」は、本当にヘルシーなの? という読者のご質問にお答えしたいと思います。
専門家が提唱する、「本当に太らない居酒屋メニュー」は以下のとおりです。

■原型のあるもの
居酒屋のメニューは、原型のあるメニューとないメニューに大別できます。たとえば肉じゃがはじゃがいもの原型があります。対してポテトサラダは原型がありません。
炭水化物は、そのすべてがダイエットの天敵ではなく、必要な量を摂取する必要があると専門家は言います。
原型のある食べ物は、よく噛んで食べるし、なにより食べたという満足感があるので、太りにくいんですって。ポテトサラダは、添加物が入っていたりマヨネーズであえていたりするので、太りやすいそうです。

■焼き魚
ホッケの塩焼きのような焼き魚も、ダイエットにいいそうです。骨のある魚はどうしても食べるスピードが落ちます。よって少し食べただけで、満足感を得ることができるそうです。

■野菜はなんでもOK!
酢の物とかサラダのような野菜のメニューは、たいていダイエット中の女性にやさしいので、なにを食べてもOKでしょうとの専門家のコメントもあります。

いかがでしたか? 専門家によると「居酒屋ほどヘルシーメニューを出しているお店はない」とのことです。居酒屋とひと口に言っても、いろんなお店がありますが、このような傾向はおそらくあると思います。
これからの寒い季節は、なんと言っても鍋がおすすめだそうです。鍋の具材はすべて原型のあるものなので、非常にヘルシーなんですって! 鳥のつくねは原型がないですが、あとはたいてい原型がありますよね。
栄養素も水分も豊富で、なんと言ってもカラダが温まる! これぞまさにダイエット女子におすすめのメニューなんだそうです。