女性の美容・恋愛・お悩みブログ

投稿日:2021/10/9

<美容>サロン専売トリートメントと市販のトリートメントの違いは?

●サロン専売トリートメントと市販のトリートメントの違いは?

●回答
補修する部分がちがうのだそうです。
サロン専用のトリートメントは髪の毛の内側を補修してくれるそうです。対して、市販のトリートメントは髪の毛の外側を補修してくれるそうです。
では、髪の毛の内側も外側も補修したい場合は、どうすればいいのでしょうか。
おそらく、サロン専用のトリートメントと、市販のトリートメントの両方を使うしかない、ということなのでしょうか。

さて、一般論として、髪の毛は自分が食べたものによってつくられるので、美しい髪の毛を目指すのなら、まずは「ちゃんとしたもの」を食べましょうと言われています。
どうしても髪の毛という「見えるもの」が気になるのが人情ですから、髪の毛を美しくしたいと思えばトリートメントに意識が向く人の方が多いのだろうと思いますが、まずは「内側」から。すなわち、食べものから、です。
できるだけコンビニ弁当をさけ、手作りのものを食べること。野菜、お肉、お魚など、バランスよく食べること。

さらに、これも一般論ですが、よく寝て、ホルモンバランスを整えてあげることも、美しい髪の毛にとってとても重要とされています。
ホルモンは、人為的にどうにかできることもありますが(たとえばなんらかの注射によってホルモンバランスを是正するなど)、大局的に見ると、人為的にはどうにもできない、つまり身体という「大自然」に支配されているとされているようです。
だから、しっかり睡眠をとり、身体にいいものを食べ、適度に身体を動かし、適度に太陽の光を浴びることで交感神経と副交感神経のバランスを良くしましょう、それが美容にいいことですから(それが美しい髪の毛をもたらしますから)、と言われるのです。

なんでも人工的にどうにかできる、のかもしれませんが、ふつうに暮らしていたらそれにも限界があるのは、みなさんよくご存知でしょう。
トリートメントも同じです。サロン専用のものと市販のもののちがいはあるものの、やっぱり根本は「ストレスのない健康的な生活」をしないと、理想の髪の毛にはならない、と考えるのが無理のない考え方ではないでしょうか。