女性の美容・恋愛・お悩みブログ

投稿日:2021/10/7

しあわせな恋愛ができない女性の特徴

世の中、なにをやっていても、しあわせそうにやっているひとと、不幸そうにやっているひとがいますよね。恋愛にしろ仕事にしろ……。
今回は「しあわせな恋愛ができない女性の特徴」について、思うところをご紹介したいと思います。

■極端な話をすれば・・・
まず「じぶんが望むものが比較的簡単に手に入ること」を「しあわせ」だと、とりあえず定義します。恋愛って、そういう面がありますよね。じぶんが理想とする男性が比較的簡単に手に入れば、とりあえずしあわせだ……という考え方。

次に「じぶんが望むものが、いつまで経っても手に入らないひと」という「対極」をご説明します。
「じぶんが望むものが、いつまで経っても手に入らないひと」は、たとえば作家です。小説家さん。小説家は、一般的にはどこかの出版社の新人賞をとらないと「小説家」として仕事にならないとされており、30歳になっても40歳になっても50歳になっても「新人」賞に応募している人たちがたくさんいます。昨年、芥川賞を受賞した黒田夏子さんは御年75歳での受賞です。75年間じぶんが望むものを手にしようと苦労しつづけた女性です。

■しあわせな恋愛ができない女性の特徴
この少々極端な例をお読みになると、なんとなく感じるかもしれませんが、しあわせな恋愛ができる女性の特徴は「諦めなかった女性」であり、しあわせな恋愛ができない女性の特徴と言えば「すぐに諦めてしまう女性」ということが言えるのではないかと思います。

■一番苦手なことが最後にやってくる?
「継続は力なり」なんて、高校生のとき「Z会」をやっていたひとは、耳にタコができるくらい聞いたことがあると思います。Z会をやっていなくても、親や先生からそう聞かされてきたと思います。
しあわせな恋愛をしてしあわせな結婚をするという「人生のクライマックス」的なところに近づくと、私たちが最も苦手としている「継続」の問題にぶつかるということです。継続さえできれば、しあわせな恋愛ができる。

婚活をしてもちっともしあわせな恋愛ができない……というひとは、努力の方向をちょっと修正してみるといいように思います。婚活してもしょせん……と思って諦めるところに最大の不幸があるのではないでしょうか。